動物が遊びに来る自然溢れる家

昔アメリカに住んでいた時代、かなり田舎の方に住んでいたという事もあり庭によく動物が遊びに来ていました。種類も色々、時折庭の花壇をひっくり返していくのでそれだけは少し困りましたが、やはり可愛いものです。1Fの裏山に面した窓が全面ガラス張りだったので、家族と鳥の巣箱などを作り庭に設置しておき、家の中から動物の様子を見たりしていました。沢山来た動物の中でも一番印象に残っているのがアライグマが遊びに来た時です。夜、窓の方からカツカツ、と音がしたので見てみれば、窓の向こう側からアライグマがヒョコッと顔を出していました。あまりの可愛さに家族全員揃って写真をこれでもか、というほどに写真を撮りました。今思っても、こういった自然溢れる点は大きな魅力だったなあ、と思います。 原木中山マンション売却査定.xyz